HOME>コンテンツ>和婚で結婚式をしよう【注目を集める大人な雰囲気の結婚式】

和婚で結婚式をしよう【注目を集める大人な雰囲気の結婚式】

和婚

和婚の特徴

少し前までの結婚式の流行は、豪華なウェディングドレスの長いトレーンを引きずってバージンロードを歩く、そんなチャペル式でした。しかし、ここ最近注目を集めているのは和婚と呼ばれるスタイルです。晩婚化に伴い結婚式を挙げる新郎新婦の年齢が上がっている事も人気の要因であるようです。和婚のポイントは2点。1つは会場、もう1つが衣装です。会場で言えば和婚の一番メジャーなスタイルは昔からある伝統的な神社挙式。その他、人前式も和スタイルで行うことが出来ます。また、衣装は白無垢、色打掛、大振袖など種類があり、式を挙げず和装でロケーションフォトの撮影を行うなども和婚の一つとして注目されています。更には、着物生地で作られたウェディングドレスなど和洋折衷パターンもあり、昔に比べたら和も格式や伝統に囚われない柔軟なものが多くなりました。

花嫁

和婚を執り行う際の会場選びについて

和婚をあげたい場合はまず会場をしっかり調べてから決めましょう。花嫁行列や三々九度の盃など最も伝統的で格式の高い和婚がお好みの場合は神社挙式となります。純白の白無垢に綿帽子という絵に描いたような花嫁姿が人気のスタイルです。しかし、神社挙式に参列できるのは基本的には親族のみです。友人や職場の同僚にも式に参加して欲しい人に向いているのは人前式です。この場合、ホテルやゲストハウスなど披露宴が出来る結婚式場であれば可能な場合が多いので、自分の好きな会場を選べます。その他、あえて和テイストに改装されたチャペルを持つ会場や、ゲストハウスのガーデンで行われる和婚式など様々なパターンが選べますので、やりたい演出や呼びたいゲスト、着たい衣装によって検討すると良いでしょう。